自作の味玉をご飯に乗せて食べたり夏野菜との別れを惜しんだり

昨日の昼食は一昨日の午後に作っていた味玉を食べました。
皿にご飯を盛り電子レンジで温め、そこに味玉3つとゴーヤの卵焼き、きゅうりの胡麻ドレッシング和えを乗せます。
あとお椀に温めた油揚げと菜っ葉の味噌汁を盛り、それを居間のテーブルの上に置いて食べました。
味玉は白身に沁みた醤油ベースのタレと濃厚でとろりとする黄身の味のハーモニーがたまりません。
とてもご飯が進んだのですがまだ2つ残っているので今日の昼食が楽しみです。
ゴーヤの卵焼きはまずまずの味なのですが、ゴーヤは以前はキッチンにたくさんおいてあったのですがそれはもう残り僅かになっているので寂しいもので、それを惜しむ気持ちで食べました。
きゅうりもそうでネットではよく栄養がないとバカにされていますが夏の暑い時期に食べるには最高の野菜で私はとても好きです。
そしてそれらを食べながらアニメ「シュタインズゲート0」を視聴するのですが、内容は先週と同じでした。
そう言えば先週そのような告知があったなと思いつつ見たのですが見たのが二度目でも面白くて最後まで視聴し次回が楽しみでならないです。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

自作の味玉をご飯に乗せて食べたり夏野菜との別れを惜しんだり