犬を飼うというのは実はそこそこ大変なことです

犬の散歩というのは実は放し飼いにしながらやってはいけないという決まりがあります。そもそも犬というのが登録しなければ飼うことが許されていないというのが基本的な原則になっています。猫に関してはそういうことはないのですが犬の場合は狂犬病などがありますのでどうしても国が管理しなければならない部分が存在している家畜であるという認識がされているわけです。ちなみに日本で既に狂犬病は駆逐されているとは言われてはいるのですがそれでも発症したら非常にまずい病気の一つでもあるのでかなり厳重に管理されていると言えるわけです。それに猫と違って犬というのは割と危険な動物でもあります。猫に殺されるということはないでしょうが犬に殺されるというのは犬種によっては可能性としてあり得るのでやはりどこに責任があり誰が管理をするべきであるのかというのを明確にしなければならないという点があるわけです。これが犬を飼う、ということになります。いぶきの実 楽天

犬を飼うというのは実はそこそこ大変なことです