寝る前にスマートフォンをいじらなかったので早く起きれた

今日は8時頃に起床しました。

昨日は寝る前にスマートフォンをいじったせいで寝坊したのでその反省としてベッドに入ったらすぐ寝ることにして成功しました。

今日は朝に餅を食べると言っていたような気がしたので居間に行くとそれは明日だと言われたので髭剃りして自室で作業することにします。

まずはここ最近の習慣である朝のBlnederです。

現在キャラクターの頭の機械のようなものを作っているのですが中々のできのような気がします。

円形のネジのようなものを円形オブジェクトから押し出しなどの機能を使って作って行くのですが、最初その円の頂点が多すぎて教本のものと違い過ぎたので削除しました。

そしてもう一度作り、今度は教本と同じく頂点を10個にしてそれから面の押し出しなどをして作り込んでいきます。

それが終わって手直ししたらようやく頭の作業を終えられるのですがこれでもう2週間かかっており、3DCGは大変だと思うのでした。

それから仕事、英語アプリ、部屋の掃除、そして入浴をしてコーヒーブレイクに入りました。ひざ下脱毛 料金

寝る前にスマートフォンをいじらなかったので早く起きれた

犬を飼うというのは実はそこそこ大変なことです

犬の散歩というのは実は放し飼いにしながらやってはいけないという決まりがあります。そもそも犬というのが登録しなければ飼うことが許されていないというのが基本的な原則になっています。猫に関してはそういうことはないのですが犬の場合は狂犬病などがありますのでどうしても国が管理しなければならない部分が存在している家畜であるという認識がされているわけです。ちなみに日本で既に狂犬病は駆逐されているとは言われてはいるのですがそれでも発症したら非常にまずい病気の一つでもあるのでかなり厳重に管理されていると言えるわけです。それに猫と違って犬というのは割と危険な動物でもあります。猫に殺されるということはないでしょうが犬に殺されるというのは犬種によっては可能性としてあり得るのでやはりどこに責任があり誰が管理をするべきであるのかというのを明確にしなければならないという点があるわけです。これが犬を飼う、ということになります。いぶきの実 楽天

犬を飼うというのは実はそこそこ大変なことです

まあ今日と明日を乗り切ればそれでいいのでね。

 4日までとりあえずやれればそれでお金が入ってくるので色々と我慢です。ですけど普通に生活したら、ぶっ飛んでる感じなので普通に仕事してる人と同じ感覚で食事して節約してやっていきたいと思います。なんだろう普通のごく一般的な生活水準がいちばん理想だと思ったのでそれでの取り組みです。まあこの夜は窓を開けて空調を消して眠りたいと思います。まあ全裸になればそれで楽に寝付けると思うのであまり気にしないです。電気代も節約ですね。この暑い時期に汗を流しながら水分をとりつつの方が色々と代謝にはいいかなと思っているのでそうしてます。お風呂は沸かさずにお水で入ります。ガス代がもったいないし身体を少し冷やしたいと思っているのでね。そんな感じです。まあ色々と節約してそれで汗を流してオークションに出すそれでいいと思っています。絵の作業をするときは、クーラー着けますけどね。汗で絵がビタビタになったら品物にならないのでそうしてます。お金を借りる 在籍確認なし

まあ今日と明日を乗り切ればそれでいいのでね。

2018年6月10日の私の出来事について

2018年6月10日の私の出来事について書きたいと思います。今日は、じめじめしていて嫌な天気です。久々に雨の日ですが、朝から気温が低いです。Yahoo天気予報の情報では、昨日と比べて10度も気温が下がっています。結構、寒いです。さて、ロシアワールドカップが後4日後と迫っています。コロンビア戦は粉骨精神で闘うしかないと思います。日本にはスーパースターはいませんが、全員サッカーで闘うしかありません。コロンビアのカウンターが怖いので、不用意には攻めずに、じっくりパスを回しながらボールを保守した方がいいでしょう。コロンビアは日本自陣のサイドを拠点としてくるはずなので、そこで攻撃の芽を摘み取りたいところです。クアドラード選手→ハメス選手→ファルカオ選手による三角形トライアングルがコロンビアの攻撃パターンです。まずは、クアドラード選手のパスコースを遮断したいところです。失点を1以下に抑える事ができれば、日本にも引き分けを狙う事ができると思います。http://www.cirta2017.org/

2018年6月10日の私の出来事について

蝶々の蛹がちっとも羽化してくれず困っています。

この夏、幼い娘がカブトムシの飼育に夢中になっていたのですが、さすがに10月になって死んでしまいました。そんな時ちょうど庭のスダチの木に蝶々の蛹がくっついていたんです。蛹なら世話も要らないだろうし蝶々に変身するところを見たら喜ぶだろうと思い、枝を切って飼育ケースに入れてみました。昆虫には詳しくないので、蝶々と思いきや蛾だったらどうしようとちょっと心配だったりもします。
ネットで調べたところ一週間から10日で羽化すると書いてあったのですが、待てど暮らせど変化がありません。よくよく調べてみると越冬する蛹もあるんだそうです。さすがにそれは待ちきれないですね。部屋の中は暖かいし、自然環境と随分違うので無事に羽化出来る気がしません。でも娘が楽しみにしているので今更外に戻すわけにもいかず、どう世話をすればいいかも分からないので、時々雨がわりに霧吹きで水をかけている状態です。生き物ってやはり気軽に飼っちゃいけないなと実感中です。

蝶々の蛹がちっとも羽化してくれず困っています。

テンキーなしのキーボードは使いやすいですよね

メインのデスクPCはテンキーなしのキーボードを使っていて、省スペースであり、コンパクトな設計であるので安心して使う事ができ、マウスを使い操作をしている時に接触するという事が殆どないので凄く助かっています。前に使っていたキーボードはテンキーがあるものとなっていて、マウスを使い操作している時にぶつかったりして、少しだけイラッとする事があり、作業の妨げになっていた感じでありました。

テンキーなしのキーボードを買ってからはそういった事がないのでほんとに作業が捗る感じとなっています。キータッチもソフトであり静音設計であるのでタイピングしている時の音とかもほとんどなく、タイピング疲れしないので凄く助かっています。ちなみに今使っているテンキーなしのキーボードはELECOMさんが出している税込み約700円のキーボードであります。前に使っていたキーボードはゲーミングモデルのものでありましたが、メカニカルキータイプだったので少しだけタイピングしている時の音とかも気になっておりました。

テンキーなしのキーボードは使いやすいですよね

自作の味玉をご飯に乗せて食べたり夏野菜との別れを惜しんだり

昨日の昼食は一昨日の午後に作っていた味玉を食べました。
皿にご飯を盛り電子レンジで温め、そこに味玉3つとゴーヤの卵焼き、きゅうりの胡麻ドレッシング和えを乗せます。
あとお椀に温めた油揚げと菜っ葉の味噌汁を盛り、それを居間のテーブルの上に置いて食べました。
味玉は白身に沁みた醤油ベースのタレと濃厚でとろりとする黄身の味のハーモニーがたまりません。
とてもご飯が進んだのですがまだ2つ残っているので今日の昼食が楽しみです。
ゴーヤの卵焼きはまずまずの味なのですが、ゴーヤは以前はキッチンにたくさんおいてあったのですがそれはもう残り僅かになっているので寂しいもので、それを惜しむ気持ちで食べました。
きゅうりもそうでネットではよく栄養がないとバカにされていますが夏の暑い時期に食べるには最高の野菜で私はとても好きです。
そしてそれらを食べながらアニメ「シュタインズゲート0」を視聴するのですが、内容は先週と同じでした。
そう言えば先週そのような告知があったなと思いつつ見たのですが見たのが二度目でも面白くて最後まで視聴し次回が楽しみでならないです。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

自作の味玉をご飯に乗せて食べたり夏野菜との別れを惜しんだり

治療不可能とされてきた難病患者がiPS細胞に救われる?

iPS細胞の臨床応用として網膜の手術が知られていますが、次はパーキンソン病に応用されるかも知れないそうです。
パーキンソン病は、海外の有名な俳優が患ったことで広く知られるようになりましたが、脳が体に運動するよう出す指令がうまく伝わらないという病気で、根本的な治療法は存在しない難病です。
この病気は、脳内の「ドーパミン産生細胞」という神経細胞が機能しなくなるのが原因で発症するそうですが、iPS細胞からこの神経細胞をつくって患者の脳に移植するという研究が、京都大学のiPS細胞研究所で進められています。
既に技術的にはいつでも臨床応用できる状態で、あとは治療計画の審査が通るのを待つだけということです。
こうして少しずつですが、今まで治療不可能と考えられてきた難病が、iPS細胞によって根本治療が可能になってきているというニュースを聞くと、未来に明るい一筋の光が見えるように感じます。
妻が遺伝性の緑内障で、将来失明するのではという不安を抱えているのですが、もしかしたらiPS細胞が救ってくれることになるかも知れません。キャッシング会社

治療不可能とされてきた難病患者がiPS細胞に救われる?

憧れの人と同じような行動を自然にしていて感動

いきなりですが私はZARDのファンです。ZARDの坂井泉水さんが不慮の事故で亡くなってから10年が経とうとしています。
先日ネットのコラムで坂井さんと生前仕事を一緒にして居た方のインタビューが掲載されていました。その中で気になるエピソードがありました。
坂井さんは生前は作詞家としても活躍しており、彼女は常に作詞の原型となるノートを持ち歩いていたそうです。
思い付いた時にささっと書いていて数行の物もあれば走り書きの様な物もあったそうで、気がついたら何冊にもなりそれをキャリーバックに入れて持ち歩いていたそうです。
このエピソードを聞いて私はすごく嬉しく感じました。実は私も比べるのも大変申し訳ないのですが、副業でライティングの仕事をしていて同じように思い付いたフレーズ(ネタ)の言葉をスマホにひたすら入力していたからです。
憧れの人と形は違いますが同じような行動をしていて坂井さんがもっと身近に感じて嬉しくなりました。

憧れの人と同じような行動を自然にしていて感動

年々手厚いケアで手荒れの症状は軽くなってきている

やっと暖かくなっていて、水仕事をしても手が荒れなくなってきました。
この冬も、ちょっと手の湿疹に悩まされましたが、早めに薬用クリームを塗ってケアしたおかげか、例年より軽くて済みました。
若い頃は、ハンドクリームすらほとんど塗らず、しもやけ・アカギレになってもほっといたんですけどね。
年々、ちょっとした手荒れでも痛くて洗い物ができなくなってしまうので、早め早めに対策して悪化しないよう気を付けています。
でも昔の女性は、手荒れしてこそだったんですよね。
冬になっても手がキレイなもんなら、「家事ちゃんとしてるの?」なんて嫌みを言われたものです。
年取ってしわくちゃの真っ赤な手になっているほうが「働き者の手だね」なんて絶賛されていたんですから。
いやあ、時代も変わったものですわ。
いま、そんな荒れた手をしていると「もう少しキレイにしなさいよ」と逆に注意されてしまいます。
まあ、キレイなほうが私だっていいですから、ケアにいそしむことにします。カード ローン 借り換え

年々手厚いケアで手荒れの症状は軽くなってきている